ハウスリースバック

☆ハウスリースバックを行いませんか☆

リースバックってどんなもの?
リースバックとは、お客様の所有する不動産を売却後、売却後の所有主と賃貸借契約を結ぶことで引き続きその不動産をご利用いただける仕組みです。現在お住まいの住宅も、リースバックを活用することで住宅売却後もそのままお住みいただくことが可能です。

定期建物賃貸借契約終了後は、「期間満了による退出」、もしくは「再契約による居住延長」の2つの選択肢からお客様のご都合に合わせ自由にお選びいただけます。

対象となる不動産は戸建のほか、マンション、オフィス、店舗、倉庫など幅広く検討を行い、個人だけでなく、法人のお客様もご活用いただけ、資金の用途にも制限はない為、老後の生活資金、住宅ローンの返済、事業資金や設備投資の調達など幅広く利用できるサービスです。

1 ご資産の所有権は、弊社もしくは弊社提携企業に移転します。

リースバックは、お客様のご自宅等の不動産資産を弊社提供企業に売却して一括資金を得ると同時に、賃貸借契約に切り替えてお住いを頂くサービスです。従いまして、お客様の不動産資産の所有件は弊社提携企業に移転する形となります為、お住まいの所有権を手放したくない場合は、ご利用にご注意をお願いいたします。


2 月々のお家賃、ご契約の際の費用が必要となります。

お客様と弊社提携企業との間で、不動産売却時に定期借家契約という形で賃貸借契約を結ぶことで、以後は賃借としてお住い頂く形となります。従いまして、毎月度のお家賃のお支払が必要となります。
またお家賃以外に、敷金、火災保険、賃貸保証、事務契約手数料等の費用が必要となります。これらの費用は物件の状況によって変わってまいりますので、都度お見積をさせて頂いております。
一部、賃貸保証に要する費用については賃借の期間にご滞納等の問題がなければ、段階的にディスカウントする仕組みを整えております。


3 賃借としてお住い頂ける期間に制約がある場合があります。

ご自宅等の不動産資産売却後に定期借家契約で期間2年間という形でご契約をさせて頂いております。再契約の回数に制限は設けておりませんので、とくに問題がなければずっとお住まいを頂けるサービスとなっております。

ただし、賃借の期間に度重なるお家賃の滞納、ご滞納が累積する状況、及びお住いの利用状況に問題があり、ご改善いただけない場合契約を解除させていただく場合がございますのでご留意ください。

 

ご連絡お待ちしていますlaugh

ハウスリースバック

株式会社平成商事 不動産部

千葉県柏市明原三丁目3番15号

TEL:04-7143-0004

FAX:04-7143-4422

宅建免許番号:千葉県知事(4)第14789号

公益社団法人全日本不動産協会会員
営業時間:9:00-18:00
休業日:土・日・祝

メールフォームはこちら